退職代行ネルサポの口コミ評判を調べてみた

  • 2022年2月4日
  • 2022年2月8日
  • 退職

お仕事や退職についてお悩みの方は必見!

ブラック企業で苦しまれている方、引き止められて退職できない方は是非最後までこの記事をご覧ください。

今回は退職代行サービスで労働組合最安値の退職代行ネルサポの口コミ・評判を紹介します。

料金はアルバイト・正社員一律で24,000円(税込)と業界最安値

労働組合で交渉可能ということですが、どうなのでしょうか?実際にネルサポを調査してみました。

退職代行ネルサポとは?

2019年11月に設立した比較的新しい退職代行会社になります。

退職できなかったり、引き止められている方を対象に退職の意思を代わりに伝達してくれるのが退職代行ネルサポです。

実績は5000件と問題なさそうです!(2022年2月調査)業界最安値で今後、注目の退職代行会社です。

創業者が退職代行を利用した経験から「料金が高い!」と、この料金が実現したということでした。

弁護士指導による非弁行為の徹底や万が一退職できなかった場合の返金保証などがあるため、おすすめできる退職代行サービスです。

 
退職ネコ
創業者が退職代行利用経験があるのは面白いですね。
気持ちを理解してくれるので依頼しやすそうです!
サービス 退職代行ネルサポ
利用料金 一律¥24,000
返金保証 あり
転職支援 あり
営業時間 24時間・365日
連絡方法 LINEメール・電話
特徴

業界最安値
労働組合が運営

HP 公式サイトはこちら

 

退職代行ネルサポの料金

料金 正社員
アルバイト
24,000円

雇用形態関係なく一律料金となっています。。追加料金やオプションは無しで依頼できます。

料金一律

退職代行費用 24,000円(税込)

退職代行サービスの相場は3万円~5万円と言われています。

その中でも24,000円は破格なため料金を抑えたい方におすすめです。

2回目以降のご利用 20,000円(税込)リピーター割に!

ネルサポートのヘッダー

 

 

退職代行ネルサポのおすすめポイント

 
退職ネコ
1.業界最安値の料金
やはり一番のメリットは低価格で依頼できる点です。
料金が2万4千円の退職代行はかなり少なく中々ありません。
さらにリピートの方は2万円で利用することができます。
また余りに安い退職代行は注意が必要ですが、会社情報がしっかりと明記されている点、非弁行為の徹底などコンプライアンス面も問題がないため信頼できる退職代行会社となっています。

 

 
退職ネコ
2.労働組合の退職心理カウンセラーが対応
実際に依頼される場合は不安な方が多いと思います。
「本当に退職できるのか」
「会社から連絡はこないか」
「明日から出社しなくて大丈夫か」
「損害賠償請求などの可能性はないか」
「有給休暇は消化できるのか」
などの不安な点や勤務状況をカウンセリングしてもらうことで精神的なサポートも受けることができます。
労働組合のため退職交渉が可能で非弁行為の心配はありません。
不安な方は一度相談してみましょう。
 
 
退職ネコ
3.追加料金無し・全額返金保証
悪徳業者の場合あとからオプション料金として追加料金を請求される可能性がありますが、
ネルサポ退職代行サービス(ネルサポート)では追加料金がかかる心配はありません。
代行費用のみのシンプルな料金設定になっています。
退職成功率100%ですが万が一退職できなかった場合は返金保証があるため安心です。
 
 
退職ネコ
4.有給サポート・転職サポート
有給休暇はお伝えすることで消化可能となっています。(一般的には労働者の権利です)
日程調整などは不可のようですのであらかじめ有給日数を把握してその日数を伝えてもらいましょう。
転職サポートは人材紹介会社と提携しているため退職後に就職活動をされる方におすすめです。
転職成功で5万円のキャッシュバックを受けることができます。
 
 
退職ネコ
5.内定辞退代行ネルサポ
退職代行サービス以外に内定辞退代行サービスも展開しているようです。
気になる方はこちらをチェック
 
 
 

スーツの男性

合同労働組合ユニオンネルサポート

・ネルサポートは労働組合が運営しているため退職代行サービスの交渉が可能となっています。

退職時期の調整や退職金、残業代の請求などの交渉に対応しており、弁護士法違反の心配はありません。

(非弁護士の法律事務の取扱い等の禁止)

第72条
弁護士又は弁護士法人でない者は、報酬を得る目的で訴訟事件、非訟事件及び審査請求、異議申立て、再審査請求等行政庁に対する不服申立事件その他一般の法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない。ただし、この法律又は他の法律に別段の定めがある場合は、この限りでない。

そもそも退職は権利として認められているため交渉自体が不要なのかもしれません。

第627条

当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。

自身の状況から交渉が必要と判断する場合は労働組合か弁護士に依頼しましょう。

退職代行ネルサポ利用の流れ

①無料相談

HPのLINE・メール・電話からお問い合わせ

ヒアリングから現在置かれている状況を説明したあと、退職代行の案内を受けます。


②ご依頼・申し込み

退職代行に依頼することが決まれば入金手続きをしましょう。

銀行振込・クレジットカードから入金します。


③退職代行サービス実行

入金確認後、希望日に会社へ連絡してもらいます。


④退職完了

退職届のひな形を無料でもらえるため退職届を郵送しましょう。

退職が完了するまで何度でも無料相談が可能です。


 

ネルサポートで無料相談

退職代行ネルサポの口コミ・評判は?

口コミ

パート:(倉庫作業)

パートで採用されましたが、職場の人間環境の悪さや業務内容などの面からとても長く続けれる会社では無く、心身が不調となり適応障害との診断。

退職のやりとりを会社側とすること自体精神的に辛かったのでネルサポさんに夜に依頼をしました。翌日すぐ連絡を頂き、対応をして頂き、会社から連絡が来る事もなく退職の運びとなりました。

本当に心からホッとしました、ありがとうございます。


正社員:(女性)
対応の早さには驚きを隠せません。初回の相談から退職までLINEの返信が5分を超えたことはなかったと思います。
また、退職代行の手続きについてもこちらの要望は全て伝えていただき自分では何も手続きせず簡単に退職出来ました。
24,000円でストレスフリーで退社できたので依頼して非常によかったです。
本当にありがとうございました。

口コミ

不明:(円満退職)

  • 会社からの執拗に引き止められたり、脅かされたりして会社を辞めることができなかったりするケースも多い中お金を払って一番嫌な退職という手続きを代行してしてくれるのはとてもありがたい。代行を使用することによって、自分から言い出せなくて会社を辞められないという状況を変えられ、上司に一切顔を合わせずに辞められる。

 

派遣社員:(20代・男性)

ちゃんと仕事しているにもかかわらず派遣先会社の上司の機嫌が悪いとすぐ怒鳴られるため精神的な面で辛く理不尽なことで怒られます。

派遣会社担当にも相談していましたが流されるだけで全く対応してくれませんでした。契約期間までは辞められないと言われ困っているところ代行さんにお願いしました。

契約違反で損害賠償請求されるのではと心配しておりましたが、無事退職することができ精神的にも助けてもらえました。

 

ネルサポートで無料相談

退職代行ネルサポで本当に辞めることができるのか?

 

深夜でも対応できることから自分の好きなタイミングで依頼可能となっています。

退職当日の朝にお問い合わせ⇒即日対応とスムーズに退職手続きが進みます。

退職代行サービスは怪しいと思いがちですが、ネルサポートは創業者が退職代行を利用した経験があるので依頼者の気持ちをよく理解してくれます。

退職について不安な事を相談してみましょう。

会社情報もしっかり記載されていることから詐欺会社ではないので安心して大丈夫だと思います。

 

ネルサポートで無料相談

 


~まとめ~

今回ネルサポートの口コミ・評判をご紹介したように、認知度が高まっているサービスなので、仕事でお悩みの方は相談してみて下さい。

退職代行ネルサポは相談無料で受け付けてくれるので、迷っている方は依頼してみてはいかがでしょうか?

以上、『退職代行ネルサポとは?口コミ・評判を調べてみた』でした。

 

【2022年最新】退職代行おすすめランキングTOP30【全国比較】

>退職のお悩みはこちら

退職のお悩みはこちら

退職代行おすすめランキングTOP20

CTR IMG